一般人の小さなおじさん目撃談

小さなおじさんの目撃情報は一般人からも多く寄せられています。このページでは小さなおじさんの目撃情報を紹介するとともに、皆様の目撃談も募集しています。

ラナ

私は見たことないのですが、
最近、うちの上司が視える人だということが判明して、
聞いてみたら、やはり見たことありました!

ある夜、引越準備を終えて、一息ついていたところ、
目の前を、棒にくくりつけた荷物を持った小人のようなものが
たったったっと走っていて、いつもは無視するのに、
あまりにもその姿が滑稽だったので、
「こりゃ、何してるんだ?」
と声をかけたそうです。すると、
「引越だ!」
と言って、そのまま走り去ったとか!笑
きっと一緒に引越したのかなぁ~と、いろいろ想像を膨らませると
楽しいですね♪

匿名

知人は、バスに乗っている時、バスの窓のさんのところを、小さいおじさんが何往復かしていたのを見たそうです。

トレーニング中だったのでしょうか。
それとも時間に間に合わないとつい走っちゃったのでしょうか?

KENJI

おっきいオッサンはよく見かけますが・・・ってそれは普通のおっさんですね。
以前聞いた話ですが、小さいおっさんを見かける時って、自分の周波数というか
振動数が落ちている時に見る事があるって聞きましたよ。
でも、私の知人も見た事があるっていっていました。
本当に小さいオッサンだったみたいです。
そうですよね!おばさんを見る人が少ないのは
やっぱり家事で忙しいんでしょうかね?

Magio1976

私は見えないタチなんですが、元カノがアニマルやらオーラやら見える人だったんです。小さい頃から見えてたそうですが、オーラはよく言われてますからわかったけど、動物は何なのかわからなかったから誰にも言わなかったそうで、私が打ち明けられて調べて(その過程でなにみえを知りw)、初めてトーテムアニマルだとわかった次第です(笑)
そんな元カノが、私と付き合うほんの少し前に、初めて小さいおじさんを見たそうです。
部屋で何げなくテレビを見てたら、なんかベランダの窓の方が気になったらしいんですね。そしたら窓から、青い作業着を着た小さいおじさん2人が、1つの脚立だかハシゴを2人で担いで、「ツッタカタ〜♪ツッタカタ〜♪」って感じでなんとも陽気に行進する感じで入って来たそうです。
「あっ!?……おじさんだ!?」って思った次の瞬間には、行進しながら部屋の中央あたりで消えたそうです。

なんなんでしょうねぇ…
なぜおじさん。
なぜ作業着やらジャージやら。
なぜなんだ(笑)

アゲ

去年の7月1日の中京スポーツ(東京だったら東スポね)の1面に、小さいおじさんの写真入記事が載ったのを職場の主任が持参してくれたので、ミクシー日記にも書いたことがあるのですが。

 その新聞を職場のお茶の時間に皆で回し読みをしていたら、同僚Mちゃんが、「私もここの場所で小さいおじさんが裸で走っていくのを見た!」という衝撃の告白をしてくれました。

 やっぱりおじさん。。。なんでおじさん?

IRIS

こんにちは~(^^)

私は、ティンカーベル系の妖精は何度か見ましたが、
ちっちゃいおじさんとはやはりチャンネルが合わないのか?
見ませんね~

なにみえ遠足行く前ですが、光の塊が人間みたいに
ぴょーん!とジャンプしたのは見たのですが・・
せいぜい2~3cm位でした。

あ、でも家の電話置き台の引き出しの中に、それっぽいのが
いそうです。
時々、なんにもないのにゴトゴト音がするんですよ~

最近しないから、いなくなっちゃったかしら。(笑)

・お風呂場で小さいおじさんを目撃してビックリ!(27歳/女性) 



・実家のトイレの前で、小さいおじさんをたまに見かける(24歳/男性) 



・大学院浪人時代。受験に受からなかったらどうしよう……と不安に思い、暗い気持ちで歩いていたら、目の前を小さいおじさんがスキップしていた(32歳v女性) 



・子どものころ、おばあちゃんの家のテーブルの上で、小人のようなおじさんがスコップを持って何かを掘っていた(25歳/女性) 



・子どものころ、全日本女子プロレスを見に行ったとき、小さいおじさんが試合に出ていました。今思えばあれが妖精だったのかも(39歳/男性)

本当にあった恐い名無し

漏れは高校生のときみたよ。

学校帰りに近くの花屋で。

外に出てる花が入ったバケツみたいな長細いのに15センチぐらぃの人がちょこんと座ってた。

見た目は服はあんま覚えてないけどスーツっぽかった希ガス。

んで顔はサングラスしててもろタモさんみたいな感じ。

思わず足止めたけどこわいからすぐ帰った。

でも後であんま怖くないことに気づいてもっと観察すりゃよかったと後悔。

ちっさいおっさんはいるのにちっさいおばさんはいないのかな?

本当にあった恐い名無し

私も小さいおっさん、見たことありますよ。

 

テスト前で、徹夜で勉強していた時のことです。

消しゴムを落としちゃって、拾おうとする時、目線が鼻に行きますよね?

なんか黒い物が出てるんですよ、はじめ鼻糞かしらと思ったんですけど

出たり入ったりしているんですね、おっさんが(笑)

その出たり入ったりする時に「ずっずっずっ」と音がして、私は混乱したのか気絶してしまいました。

母に起されて、気づいたんですけど、鼻の穴が赤くなっていたそうです。

 

それともう一つ、これは幻覚だと思いますが

大熱出した時に布団の周りを無数の小さい人がうじゃうじゃと踊っていたのを見ました・・

 

それ以来、豆がどうしても食べれませんねー

本当にあった恐い名無し

うちの3歳の息子が、部屋の隅に話しかけたりしてて、誰と話しとったん?って聞くと、ちっこいおっさんって答えることが、良くあります。

先日、息子が無くしたミニカーを、そのちっこいおっさんが見つけて、届けてくれたり、息子と他愛のないいたずらをしたり、特に害になるようでもないので、そのままにしてます。

息子が言うには、ちっこいおっさんは、とても恥ずかしがり屋で、大人と上手に話すことが出来ず、子供と遊ぶのが大好きなんだそうです。

ひとカゲヲ

奈良である用事を済ませたあと、終電に乗り遅れ、学生だったから金もなかったし、

やむなく奈良公園内のあずまやで夜明かしすることにした。

 

横になっていたら、公園の横の道路に何台かの車が止まっていて、

それに乗っている人のものであろう「ギャーッ」という悲鳴が聞こえて来、

そこからこっちに向かって人影が、結構なスピードで走ってくる。

 

驚いたことにその人影は、近づいて来てもちっとも大きくなってこないのだ。

人影はそのまま、俺のいるあずまやに向かって一直線に走って来、

あづまやのまわりを三周ほどしたあと、どこへともなく走り去っていった。

その身長は50センチほどしかなく、走っているにもかかわらず

「パタパタ」とか「ドタドタ」とかいった足音もしなかった。

あれはなんだったのだろう?

本当にあった恐い名無し

私の妹も、以前、的場浩二が言ってたようなことをされたことがあります。

的場浩二の話の一部に、「小人に髪を結ばれる」というのがありました。

ある旅館に泊まりに行ったときのこと。

朝起きたら、妹の髪の毛が何本も玉止めのように結ばれていました。

私たちがやってみようと思ってもできないし、自然にできたとは考えにくい。

もしかしたら、その旅館には小人が居て、妹の髪の毛を結んだのかも。

小学生のとき近所の工場で遊んでて、ドラム缶の中に落ちた。

次の日の昼になるまで発見されなくて、ホントびびったんですが、

そんときにちっちゃいおっさんを見た。

尻からおちたんで姿勢が固定されててよく見えなかったんだが、

上に載ってる板の上にちっちゃいおっさんが三人くらい、

立ち話をしていた。

「どうする?どうする?」って感じでこっちを見てた。

 

その後無事救出されたわけだが、

その遊び場所は誰にも秘密だったので、

俺はちっちゃいおっさんが俺の居場所を知らせて、

助けてくれたんだと思ってた。

本当にあった恐い名無し

私も観たことがあります。

56年前に実家に帰ってきていた時でした。

妹の部屋で、日当たりのよいベッドで転寝をしていたら、金縛りにあう前兆のようなぞわぞわした感じや、ざわざわとした人の声がしました。

とても眠かったので、金縛りになってもそのまま寝ちゃおうと思っていました。


なんどか髪の毛数本を引っ張られたような痛みを感じたのですが、本当に眠くて目を開けられませんでした。

でも、何度目かに強く引っ張られて、思わずうめき声を上げて、うっすら目を明けると、小さなおじさんが私の顔をびっくりした表情でみてました。


その後に頭の上から「起きたのか?」という声が聞こえてきて、

私は、ああ、これは夢だと思いそのまままた目を瞑りました。

 

私が目を瞑ってからもざわざわと何人かの人の話し声がしていました。

「寝たのか?」とか「そこ退け」とか「大丈夫?」など等。

そのうちにまた私の髪の毛がぐんと引っ張られ、私はまたうめき声を上げました。


目を瞑ったまま頭の上のほうを手で払いのけると

「わー」とか「きゃー」とか悲鳴が上がりました。

しばらくは静かになったのですが、また髪の毛を軽く引っ張られ、いい加減目も覚めてきたので、

目を開けると、小さなおじさんがまたびっくりした目で見つめていました。

2秒くらいは、私も、小さなおじさん達も硬直してシーンとなっていたのですが、

私が起き上がろうとするといっせいに逃げ始めて行きました。

ベッドから降りて、今見たものが信じられずにしばらくは呆然としていました。


その後、小さい人達が逃げたと思われるベッドの下も調べたのですが、何も出てきませんでした。

 

誰にも言う気になれず、夢だと思っていたのですが、デラックスを見て夢じゃなかったんだと驚きました。

ちなみに私が見たのは15センチくらいの人でした。

逃げる姿から20人~30人はいたと思います。

でも、誰に言っても信じてもらえないデス( p_q)

本当にあった恐い名無し

私自身も友人も遭遇経験は無いのですが、実は写真で見たことがあります

 

数年前のことですが、中学生時代(3年生)に修学旅行でキョウ都へ行き

男女5,6人のグループで社会科目の新聞作りのために写真を撮っていたのですが

他グループのカメラ担当の男の子が悪ふざけでお墓ばかりを撮影してました(心霊写真目当て)

そして帰宅後から一週間ぐらいで新聞用に撮影した写真が現像され先生から受け取りまして

 

確認と抜粋をしようとしたところ、他グループの男子女子が露骨に大騒ぎ

墓石が写った一枚の写真に、ちいさな人が写っていたのです(汗)

お供え物や線香を置く台のような所の上に、全身白っぽくて黒い短髪の人がチョコンと座ってました

写真や遠近などもあるので詳しい身長は分かりませんが周りと比べるととても小さかったです

 

男の子は「テレビ番組に投稿する」と言っていましたが

その写真が結局どうなったかは私には分かりません、あまり親しい仲でもなかったし

ただ今思うのは当時その男の子が「欲しけりゃ焼いてやるよ」と得意げに言っていたので

正直に欲しいと言えば良かったなぁと少し後悔しています、貴重な一枚だった…_||

長文失礼しました( ´・ω・)シ

本当にあった恐い名無し

私も昔小学校で行った、自殺の名所で有名(現観光スポット)な滝で

先生と撮った写真に黒髪の白っぽい小人写ってました

初め凄いと思い皆に見せようと思ってランドセルの中に入れておいたら

いつのまにか無くなっていて自分もそんなに気にしてなかった

 

そうしたら何日かして、写真が出てきた

すると白っぽい人の顔つきが変わっていて、突然恐怖心が沸いたので

親に相談して清めの塩を撒いて捨てました

あれは今思い出しても怖くなる

 

だからやたらにお墓で撮った写真を身につけていないほうが良いと思うよ

悪いことがたまたま重なった時にそれのせいにしたくなっちゃうだろうし…

撮った子は罰当たりだしね。

10年程前に付き合ってた彼氏がよく、おっさんに遭遇した話を聞かせてくれた。

猫に追っかけられてるおっさんを助けた事がきっかけで、彼の家に居ついたそうで、おっさんは煙草の箱を立てた位の背丈で、仙人のような髭を蓄えた細身。

昔、「水の旅人」という映画があったが、まんまそれとの事。

 

小さな器に水を入れておくと、数時間後には量が減ってたり、行水をしたような後(水滴が器の周りにこぼれてる)があったりで綺麗好きだったそう。

猫に追われ、助けられた事の恩返しだったのか、彼がピンチの時には的確なアドバイスをくれたり、

お告げをしてくれたりで、彼は幾度となく救われたとの事。

会話は声を出さないが、頭の中に聞こえたと言うか、入ってきたんだって。テレパシー?

 

私と付き合い始めた頃も彼の部屋に居たそうですが、私は一度も逢えず…orz

それどころか同棲を始めたら、引っ越したアパートにも、彼の実家にも現れなくなってそれっきり。

私は、おっさんに好かれてなかったようだ…orz

ちっちゃいおっさんに一度逢いたいと想いを馳せる今日この頃です。長文スマソ。

本当にあった恐い名無し

おもろい。

その彼とは別れちゃったのかな?

おっさんと彼氏のエピソードの連投キボン。

本当にあった恐い名無し

6年位前に別れたけど、今でも悪友として接してます。

時々、「おっさん帰ってきた?」って聞くけど、現れないんだって。

彼曰く、幼少の頃からあった霊感が、私と付き合って2年位まではあったけど、同棲を始めて私と一緒に過ごす時間が増えたら鈍くなったって。どうやら私は霊的なものを寄せ付けない体質らしく(自身は全く感じないし、そんな体質と言われても^_^;)、

そのせいではないかとの事。

 

ちなみにこの悪友(元カレ)は私と別れた今、霊感戻りつつあるようで、今後も定期的におっさんの消息を聞いてくつもりです。

 

スレ違いで恐縮ですが、数年前にダウンタウンDXで的場浩司が、全身緑のゴム様人間の話をして、浜ちゃんに思いっきり笑われた話があったと思いますが、彼は、「存在する」と断言してました。

詳細は聞いてませんが、見たことあるようです。