復縁映画

復縁するおすすめ映画を紹介します。

 

 

きみに読む物語

2004年 アメリカ

 

【ストーリー】

認知症を患い過去を思い出せないでいる老女。養老施設に入所するデュークは彼女に物語を読み聞かせる。青年ノアと少女アリーの物語。ノアとアリーの恋は熱く燃え上がるが別れは突然に訪れる。お互いの思いは伝わらないまま・・・思いは恋から愛に変わりやがて・・・二人は再び結びつき・・・ 感動必至の名作。愛の力を信じることができます。

 

 

 

 

 

ベガスの恋に勝つルール

2008年 アメリカ

 

【ストーリー】

証券会社で働くキャリアウーマンのジョイ(キャメロン・ディアス)と家具工場の社長の息子ジャック(アシュトン・カッチャー)のラブコメディー。お互いストレス発散に訪れたラスベガスで出会い意気投合、酔った勢いで結婚してしまう。が、冷静になり結婚を取り消そうとしていた矢先にスロットで300万ドル!!!二人は所有権を主張するが裁判所は半年以上の夫婦生活が必要と判断。こうしてふたりの仮面夫婦生活が始まるのだが・・・何度も別れそうになり、もめにもめる中で、二人の気持ちは通じ合い始める。最後には二人の思いは成就する。下ネタありのドタバタコメディで思わず笑顔になってしまう作品。二人の間のどんな困難も乗り越えられる気がしてきます。

 

 

 

 

 

武士の一分

2007年 日本

 

【ストーリー】

木村卓也主演作品。新之丞(木村卓也)は殿様の食事に毒が入っていないかを事前に食して確認するのが仕事だ。その日も毒見をしていると赤貝の毒によって失明してしまう。愛する妻を養う新之丞は働けなくなり追い詰められていく。弱味につけ込み妻を寝取る上司。不信。離婚。決闘。そして復縁。困難を乗り越えた二人は誠の愛を手に入れる。夫婦愛を描いた作品。